EPSファイル(.eps)を簡単に開く方法

写真・画像編集 2015.06.22 Monday Femto

以前「GIMP で EPSファイルを開く。」という記事を書きましたが、今回はそれよりももっと簡単な方法をご紹介します!

フリーソフトを使うのですが、これが目からうろこ!自分で“Ghostscript”などをインストールしなくても、一発でEPSファイルを開くことができます。

GIMP & Related Musings」というサイトの「GIMP 2.9」。なんだ、またGIMPか、と思うことなかれ!このソフトをインストールするだけで、念願の.epsが開けますよ♪


GIMP & Related Musingsのサイトから、GIMP 2.9をダウンロードする。
(私の場合はwindowsなので、GIMP 2.9 64-bit Experimentalを選択しました。)

GIMP & Related Musingsのページ


▲瀬Ε鵐蹇璽匹靴拭Gimp-2.9.1-64bit.exe」を開く。
Japanese/Nihongoのまま「OK」をクリックする。


GIMP 2.9 セットアップウィザードで「次へ」をクリックする。
「ライセンス契約書に同意する」にチェックを入れ「次へ」をクリックする。


ぅぅ鵐好函璽訐茱侫ルダは、何もなければそのままで「インストール」をクリックする。
完了したら「完了」をクリックする。


GIMP 2.9を開くと、こんな画面が出てきます。
本家GIMP 2.8を無造作に2.9に変えている感じがおもしろいですね。

GIMP 2.9


これで無事にEPSファイルを開くことができました!

GIMP 2.9で.epsファイルを開く。

これでEPSファイルの閲覧、操作も自由自在!だんだん画像編集がおもしろくなってきました。これからまた編集の作業について書いていきたいと思います。


→関連サイト
JUGEMテーマ:web制作
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP

画像ファイルを.ico形式に変換するWebツール

写真・画像編集 2015.06.19 Friday Femto

以前「.png を .ico に変換する。」という記事を書きましたが、Web上で、PNG、GIF、JPEGなどの画像をICOに変換してくれるサイトを見つけました!

favicon (ファビコン) 画像変換サービス - Favicon Converter」というサイトの「 画像 → アイコン変換ツール」です。

リサイズや短い辺に合せてカットするトリム処理、減色のオプションもついているから、ほとんどの要望がこのツールで満たされそうです。

実際に私も使ってみました。コンテンツ内の矢印であるgif画像を、そのままアイコン形式の.icoに変換したんです。何だかうれしくて、そのままファビコンとして使っちゃってます。(笑)ファビコンの設定については、またの機会にご紹介しますね。


→PR
  • レンタルサーバー 【ヘテムル】 なら、独自ドメイン【無制限】、データベース【100個まで】を追加費用無料で設定できます。しかも、サーバー容量は余裕の 256GB!1 つの契約でたくさんのサイトを運営したい方にぴったりのサービスです。
JUGEMテーマ:web制作
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP

じょうろ。

写真・画像編集 2014.08.21 Thursday Femto

じょうろ

かわいいじょうろなのに・・・、上手に撮れたつもりなのに・・・。
審査に通りませんでした。残念!


JUGEMテーマ:写真
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP

あじさい。

写真・画像編集 2014.08.13 Wednesday Femto

あじさい

あじさい寺に行ったときの写真です。
たくさんある種類の中で、私が一番気に入ったのはこのあじさい。名前は何ていうのかなぁ・・・。


JUGEMテーマ:写真
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP

GIMP で EPSファイルを開く。

写真・画像編集 2011.10.21 Friday Femto

ずっと前から“Adobe Photoshop”などの画像編集ソフトがほしいと思っているのですが、結構お値段も高いのでそう簡単には手が出ません。

とは言っても、私がする画像編集はフリーソフトで十分間に合ってしまう程度。
以前は“JTrim”、最近では“PhotoScape”や“GIMP”などでやりたいことのほとんどができています。

でも私が今一番やりたいことは、“EPSファイル”を開くこと。

これまでずっと、EPSファイルはPhotoshopを使っている人だけが扱える特別なファイルなんだと思ってました。でもいろいろ調べてみたら、GIMPでも開くことができるっていうことがわかったんです!ちょっとうれしくなりました♪

GIMP単体ではEPSファイルを見ることができないので、“Ghostscript” をインストールします。

Ghostscriptは、PostScript(拡張子 .ps .eps .pdf)のファイルを解釈するための変換プログラムで、これをインストールすることによって、念願の(?)EPSファイルを画像として開くことができるようになるんだそうです。

さっそくインストールしてみました。(公式サイト|http://www.ghostscript.com/

“setupgs.exe”をダブルクリックする。→
gs904w32full-gpl.zip
Ghostscript 9.04 日本語版

をダウンロードして、フォルダ内にある“setupgs.exe”をダブルクリックする。
インストールの設定をする。→
インストール先を指定して、下のボックスにチェックを入れて“install” ボタンをクリックする。

ここでは”C:¥gs”を指定しています。
“gswin32c.exe”をコピーする。→
“C:¥gs¥gs9.04¥bin”の“gswin32c.exe”をコピーして、
“gswin32c.exe”を貼り付ける。→
“C:¥Program Files¥Gimp-2.0¥bin”の中に貼りつける。
 GIMPでEPSファイルを開くことができました。→
GIMP で EPSファイルを開くことができました!

やった〜♪

次はこのファイルを加工していきたいと思います。できるといいけど・・・。


→関連URL
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

OTHERS

LINKS





qrcode
RECENT COMMENT