PHPを使うための環境とは。

PHP 2011.11.08 Tuesday Femto

PHPを使うための環境を作るのには、とくにお金はかかりません。必要なソフトはWebサイトから無償でダウンロードすることができます。

PHPはいろいろな構成のものが公開されているのですが、今回は“XAMPP(ザンプ)”のWindows版を使ってみることにします。

海外の “apachefriends.org” という団体が開発し、無償で配布しているもので、PHPを動作させるために必要なApacheやデータベースサーバーといったものも一緒にインストールしてくれます。

ダウンロードはこちらから。
apache friends - xampp for windows

“XAMPP”を選択する。→
“XAMPP”を選択する。

→
“XAMPP Windows版”のインストーラーをクリックして、ダウンロードする。

→
ダウンロードしたインストーラー“xampp-win32-1.7.7-VC9-installer.exe”をクリックしてインストールする。
“SERVICE SECTION”にチェックを入れる。→
インストールの途中画面で、“SERVICE SECTION”にチェックを入れておく。
Apacheの“Start”ボタンを押す。→
Apacheの「Start」ボタンを押すと、ローカルでPHPを使えるようになります。

→参考URL
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

OTHERS

LINKS





qrcode
RECENT COMMENT