<< .png を .ico に変換する。 | main | “Babylon”コワいです。 >>

GIMP で EPSファイルを開く。

写真・画像編集 2011.10.21 Friday Femto

ずっと前から“Adobe Photoshop”などの画像編集ソフトがほしいと思っているのですが、結構お値段も高いのでそう簡単には手が出ません。

とは言っても、私がする画像編集はフリーソフトで十分間に合ってしまう程度。
以前は“JTrim”、最近では“PhotoScape”や“GIMP”などでやりたいことのほとんどができています。

でも私が今一番やりたいことは、“EPSファイル”を開くこと。

これまでずっと、EPSファイルはPhotoshopを使っている人だけが扱える特別なファイルなんだと思ってました。でもいろいろ調べてみたら、GIMPでも開くことができるっていうことがわかったんです!ちょっとうれしくなりました♪

GIMP単体ではEPSファイルを見ることができないので、“Ghostscript” をインストールします。

Ghostscriptは、PostScript(拡張子 .ps .eps .pdf)のファイルを解釈するための変換プログラムで、これをインストールすることによって、念願の(?)EPSファイルを画像として開くことができるようになるんだそうです。

さっそくインストールしてみました。(公式サイト|http://www.ghostscript.com/

“setupgs.exe”をダブルクリックする。→
gs904w32full-gpl.zip
Ghostscript 9.04 日本語版

をダウンロードして、フォルダ内にある“setupgs.exe”をダブルクリックする。
インストールの設定をする。→
インストール先を指定して、下のボックスにチェックを入れて“instell” ボタンをクリックする。

ここでは”C:¥gs”を指定しています。
“gswin32c.exe”をコピーする。→
“C:¥gs¥gs9.04¥bin”の“gswin32c.exe”をコピーして、
“gswin32c.exe”を貼り付ける。→
“C:¥Program Files¥Gimp-2.0¥bin”の中に貼りつける。
 GIMPでEPSファイルを開くことができました。→
GIMP で EPSファイルを開くことができました!

やった〜♪

次はこのファイルを加工していきたいと思います。できるといいけど・・・。


→関連URL
comments(0) | trackbacks(0) | ▲PAGE TOP

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://femto.looseworks.com/trackback/3

トラックバック

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>

OTHERS

LINKS





qrcode
RECENT COMMENT